background preloader

Simultaneous interpretation advanced

Simultaneous interpretation advanced

http://www.youtube.com/watch?v=P1g3geJE7LE

Related:  Translation and Interpreting

Words are my business and I want to make them work for you Receiving a translation back covered in tracked changes and comments is never a nice experience because it mainly signals that the client is unhappy with your work. A mistake is a mistake and has to be owned up to and corrected. It’s something you have to learn from to improve your skills and ensure you don’t repeat.

Why consecutive learning is important? “Although I’m retired from the Commission now I still do a bit of training now and again and I sometimes get asked why students of conference interpreting on university interpretation courses spend so much of their time learning how to do consecutive interpreting when practically all the work they’ll do later as a conference interpreter- assuming they get that far- will consist of simultaneous interpreting..the difference as I’m sure most of you know being that consecutive (as the name suggests) is done after the speech, using among other things your memory and the notes you have taken during the speech to be interpreted whereas simultaneous is done in a soundproofed booth wearing head-phones while the speaker is talking..which is probably how most laymen see interpreters and also how most professional interpreters might see themselves. Should students learn CONS before SIM? Dick Fleming is a former staff conference interpreter and trainer at the European Commission, Brussels. Like this:

Confessions of a Manga Translator The Rule of Rubin I have a secret to tell you. If you’re ever been particularly moved by a line of dialog in a manga I translated; if something pithy spoke to you in some way, or had some meaning to you; if you thought something was cool or inspiring, or even if you laughed at a joke—that was probably me, not the original cartoonist. TerpTopics: WELCOME - Introduction to ASL and Sign Language Interpreting 越前敏弥 出版翻訳あれこれ、これから 第1回:翻訳小説のおもしろさを伝えるために 今年の2月に『翻訳百景』(角川新書)という本を出した。著書としては4冊目だが、これまでの3冊(『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』、『越前敏弥の日本人なら必ず悪訳する英文』、『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文・リベンジ編』、すべてディスカヴァー携書)がどれも学習者向けの問題演習を中心とするものだったのに対し、今回の『翻訳百景』はこれまでに同名のブログに書いた記事や、各種のイベント・講演などで話したことなどを土台とし、それに大幅に加筆して再構成したものである。 『翻訳百景』では、『ダ・ヴィンチ・コード』や『インフェルノ』など、ダン・ブラウンのラングドン・シリーズをはじめ、さまざまな海外フィクション作品の翻訳にこれまでどんなふうに取り組んできたかについて、具体例を多く交えて紹介しながら、文芸翻訳の仕事のアウトラインを示したつもりだ。 ゲラ(原稿を校正用に活字組みしたもの)や調べ物のメモの実例を載せたり、タイトルの決め方や共同作業の進め方をくわしく紹介したり、これまでにない構成の本となったため、出版関係者や翻訳学習者、翻訳書の愛読者のみなさんからはかなりの高評価をいただいたが、実はこの本をいちばん読んでもらいたいのは、「本はまずまず好きだけれど翻訳書はあまり読まないという人たち」である。そういう人たちの目にふれるように、手に届くようにするにはどうしたらよいかを近ごろはずっと考えている。

無料で読める英語ニュースと日本語訳サイト10個 !Englupo 無料で英語ニュースと日本語訳がサクサク読める!Englupoでリンクしている、 英語学習(特に、リーディング、多読、熟語、単語の強化)に役立つ10つのニュースサイトのについて説明します。 独断と偏見で書きますが、英語学習の一助になれば幸いです。 Englupoについて... titled United Nations, Department for General Assembly and Conference Management Introduction The United Nations Parallel Corpus v1.0 is composed of official records and other parliamentary documents of the United Nations that are in the public domain. These documents are mostly available in the six official languages of the United Nations.

用語集形式UTX:ダウンロード UTXパンフレット(PDF)(2014/11更新) UTXの最新情報がコンパクトにまとめられています。 UTXクイック ガイド(PDF) (2014/11更新) A4版2枚。一目で理解できる、図解入りのUTXの基本情報。用語集でありがちな悪例を指摘しています。 JTF関西セミナー報告「翻訳の基礎スキルを見直そう」 高橋 聡 英日翻訳者。翻訳経験は25年以上に及び、その前半は学習塾講師を兼業しながら、コンピューター関連や環境法、出版翻訳など各種の分野を経験。

Related: