background preloader

John Lewis Christmas Advert 2014 - #MontyThePenguin

John Lewis Christmas Advert 2014 - #MontyThePenguin

Comfortable: 50 People 1 Question (JubileeProject) –[Multimedia-English videos] These days it is so easy to feel insecure about our appearance. Whether it is because of the mean comment that comes our way or the photoshopped image we see in magazines, it can be so easy to feel self conscious about our body. When was the last time you felt comfortable in your own skin? We are so excited to share with you our newest 50 people 1 question short - Comfortable. We hope that this video will inspire you to be more comfortable and confident in yourself. Beauty is not about what you don't have, but about being comfortable in your own skin. PUFFINESS= The quality of being puffy. I'VE= I have, I've got. STRETCH MARKS= After a woman gives birth, there may be marks on her stomach where the skin had to stretch (enlarge). LIKE= (conversational) for example. DUMBO= A reference to Walt Disney's motion picture "Dumbo", the story of a baby elephant with very large ears (see picture) DEFINITELY= Without any doubt, for sure, clearly. CROOKED= Twisted; not straight, bended. GONNA= (coll.)

Akira Nagai - 永井聡 / Director | CluB_A Dir:永井聡,江藤尚志,舟越響子,大野大樹,森義仁 【インタラクテイブ部門】 ☆広告的発明賞☆ ◆Dir:舟越響子 ユニクロ ユニクロキッズ はじめてのコーディネ... Work Archive - Alt.VFX Alt. Back to all posts Back to all projects Prev Back to all positions Prev Alt.VFX Play Latest Reel Categories Latest Projects 今年は癒しの「アゲリシャス」、ゼスプリ・キウイブラザーズの新CM #ブレーン ゼスプリ インターナショナル ジャパンは、ゼスプリキウイの新しいテレビCM「好きなことを楽しみながら」篇の放映を開始した。 2019年「アゲリシャス」でミュージックビデオの再生回数が1000万回を超えるなど人気を博したキウイブラザーズが今回も登場。♪〜体に良いことするって大事〜という歌に乗って、ランニング、筋トレ、山登り、足つぼマット、ストレッチ、サウナ…と、さまざまなことにチャレンジする。が、いずれも失敗。色々試した結果、2人は「ヘルシーって、好きじゃなきゃ続かない」ことに気づくのだった。 バナナ、オレンジ、リンゴと共に「ヘルシーは、好きなことを楽しみながら」と踊り、最後に、「好きなことなら、長続きできるよ」とつぶやく。 本年度、ゼスプリキウイはブランドスローガンを「ヘルシーを、やみつきに。」 また、ゼスプリはブランドロゴも22年ぶりにリニューアル。 企画制作 電通+AOI Pro. ​田島恵司 CD+C+企画 北田有一 関戸貴美子 C+企​画 木下舞耶 高橋準也 佐々木竜真、徳村寛樹 田村香織、太田奈留 演出 久間敬一郎 撮影​ 町田博 照明 森紀博 アニメーター 峯岸裕和、篠原健太 人形造形 阿彦岳 吉田勝実、甲野さくら、顧穎 ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

「アゲリシャス」の次は「キウイキウイキウイ!」ゼスプリキウイが待望の新TVCM公開! | ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社のプレスリリース ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:安斉一朗)は、ゼスプリキウイの新しいテレビCM「好きなことを楽しみながら篇」を5月4日より全国で放送を開始しました。 2019年「アゲリシャス」でミュージックビデオの再生回数が1000万回を超えるなど人気を博したキウイブラザーズが、2020年は健康のために、さまざまな体にいいことにチャレンジします。 しかし、ランニングは10分で限界、筋トレは運動不足できつかったり、山登りではまさかのビッグフィートに遭遇!足つぼマットも、オレ達には痛すぎる…。 今年のテレビCMは異例の60秒。 こちらのテレビCMは、下記にて公開中です。 新しくなったブランドロゴについて ゼスプリは、これからも世界のキウイフルーツ市場をけん引し成長を続けるために、22年ぶりに新しい姿に生まれ変わりました。 新ブランドスローガン「ヘルシーを、やみつきに。」

NEO合唱で「渇きを力に変えてゆく。」 ポカリスエットの自宅からみんなで合唱CM。柳沢翔監督インタビュー。 – NEWREEL ──新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、多くの人が外出自粛中の現在です。星野源の「うちで踊ろう」など、オンラインで、みんなでつながって乗り越えていこうといった動画がリリースされています。「NEO合唱」は、どういった経緯で生まれたんでしょうか? ポカリスエットの広告には4年間に渡り展開してきたガチダンスシリーズという名作があるんですが、それとは別に新たな試みとして”合唱”をテーマにCMを作るプロジェクトが始動していました。 高校生たちのエモーションを、なるべく彼等の目線で歌う。 あ、サラッと言いましたが、この行程は地獄でしたね。 とにかく核となる曲の大枠が出来てきた段階で、それを“合唱”というみんなが声を重ねるスタイルに落とし込むべく、東京都合唱連盟の先生方に参加して頂き、コーラス、ハモりの設定調整、楽譜作成をしました。 ──チームで共有した目指すゴールのイメージはありましたか? なんとなくカニエ・ウェストのサンデー・サービスのゴスペルライブみたいな、大人数から発せされる歌声によって、誰かを元気にする作品、無理やり言語化するなら「生命力」が今回のゴールなんじゃないかな? ──しかし、みんなが集まっての撮影が不可能になってしまった。 そうですねー。 ネットを介して高校生達の声を重ねることをミッションに、当初はアプリ開発まで含めた色んな案が出ました。 ──ちなみに、柳沢監督に衝撃を与えた思い出のポカリスエットのCMといえば? ヤバいCM沢山あります。 歌って盛り上がって溢れちゃった瞬間を探せ 別隊で制作されたメイキング動画はこちらから。 ──SNSを中心に「感動した」、「泣ける」といった感想が多く寄せられています。 演出担当として一番危惧していたのは、会えない高校生達に「いかに熱量を伝えるか?」 ──モチベーションコントロール? 雑談を交えたカウンセリングとも言えますし、気をぶつけるとも言えますし、熱意を伝えるとも言い換えれると思います。 今回のように、演出家やスタッフがいない中で、一般の出演者が自分だけでモチベーションコントロールするのは非常に難しいんです。 前述したモチベーションコントロールは①で担保しつつ、②~④はガチのボーカル指導と撮影方法です。 ──躍動感ある仕上がりとなりましたが、教則ビデオが効いたのでしょうか? 教則ビデオの効果はバッチリあったと思います。 ──ありがとうございました。

藤井亮の豪勢なアイディア。 『セイカイはのび太?』は、藤子・F・不二雄ミュージアムのFシアターにて上映中! 糸井重里がプロデュースし、藤井亮さんが監督・企画・アニメーションを手がけたオリジナル短編映像『セイカイはのび太?』を、藤子・F・不二雄ミュージアムのFシアターにて上映しています。 藤子先生を尊敬する気持ちと、たっぷりのアイディアを詰め込んだ4分間の映像を200インチのスクリーンで堪能できます。 ひみつ道具「セイ貝」から出てくるのは誰かな? この映像のプロデューサー、糸井重里のコメント 藤子・F・不二雄ミュージアムを訪れて、最初に椅子に座る場所が「Fシアター」でしょう。 そこで、いったい何が見せられるのか? 語りをつとめた春風亭昇太さんのコメント 「これはそれぞれの役の声優さんに頼めばいいんじゃないですか?」 頼まれたのは一つ「昇太さんが漫画読んでいる時に、頭の中に浮かんでいる声の感じで読んで下さい」でした。 僕はあくまでもガイドみたいなもので、皆さんが漫画読んでたあの頃を想像しながら見て下さい。 試写会で映像をご覧になった吉本ばななさんのコメント 観てるあいだ、ずーっとニコニコして幸せでした。 ただただ感謝です! 藤子・F・不二雄ミュージアムでは「ドラえもん50周年展」を開催中! 50周年を記念した展示を川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムで開催中。 1階の展示室では、特別展示「藤子・F・不二雄とドラえもん」。 50年の歩みを貴重な原画と共にご紹介しています。 そして2階の展示室Ⅱでは、『ドラえもん』の「生活ギャグ」に焦点を当てた、「ドラえもん50周年展第2期後期 ゲラゲラ笑える話/ゾ~ッとするこわい話」を開催。 子どもの目線を大切にした藤子・F・不二雄先生の描くお話は、時を経た今でも多くのファンに愛されています。 ミュージアムは現在、完全日時指定入館制なので、混み合うことなくゆっくりとご覧いただけます。 9月2日よりミュージアムショップ限定のほぼ日手帳weeksも販売中!

Hennessy ‘The Piccards’ epic odyssey into sea and space - VFX - The Mill Hennessy’s ‘The Piccards’ is a tale of exploration that documents the Swiss inventor’s feat in becoming the first man to reach the stratosphere, before his son continued this pioneering spirit 30 years later in reaching the deepest point in the ocean. To provide reference for the landscape and cloud shots, the team was able to gather references from Auguste Piccard’s first flight in Augsburg, Germany which proved extremely informative when it came to matte painting. By using four different cameras and scale models of the submarine and pod during the shoot, the CG team was able to reinterpret and augment the on-set miniatures using Maya and Mari. One of the biggest CG elements in the spot was the balloon. Looking to enhance and entwine these visuals while retaining a sense of realism, the team ended up creating a host of CG elements and intricate digital matte paintings which were then all seamlessly combined to create an impactful and dynamic final spot.

EA FIFA 20 'VOLTA' LAUNCH CAMPAIGN - Production | VFX | Colour - The Mill EA’s iconic FIFA football game launches once a year, every year — a unique and hugely demanding release cycle that they have followed for over two decades. All posing an incredibly exciting challenge for the team. How do you further elevate the launch of FIFA to an even greater level? Keep the format fresh, and appeal to new gamers, while satisfying the die-hards who are twenty-plus years into playing? We wanted to design something with genuine visual impact to connect to a young social audience mainly on Instagram and Youtube. Mill Director Carl Addy, known for graphic, design-driven filmmaking needed to create a fresh, attention-grabbing look. From strategic thinking to creative concept, from director’s treatment to VFX tests the project was built from the ground up. Intense post-production followed; encompassing precision compositing, cinematic layered track shots, and endless hacked style glitch design animation. ROI’s in first 24hrs | Reveal Film Stats

Audi 'Synchronised Swim' - Design | VFX | Shoot Supervision | Colour - The Mill Agency Agency BBH Chief Creative Officer Ian Heartfield Creative Director Psembi Kinstan Creatives Freya Harrison, Gina Ramsden Producer Matthew Towell Assistant Producer Michelle Hagen Account Director Dan Wallace Account Manager Jack Carter VFX Creative VFX Creative The Mill Creative Director Dan Williams Shoot Supervisor Dan Williams, Adam Droy VFX Supervisor Adam Droy 2D Lead Artist Stefan Susemihl 2D Artist Theajo Dharan, Declan Andrews, Arun Kumar, Ben Turner, Chakravarthi V, Georgina Ford, Gianluca Di Marco, Jack Pond, Jorg Schulz-Gerchow, Neha Sadam, Neil Alford, Neeraj Rajput, Nithin Babu, PK Sajith, Pradeep Kumar Rawat, Rakesh V, Ramanjaneyulu Thoka, Sole Martin, Stephen Greaves, Subodh Kumar Finish Artist David Wishart Matte Painting Can Y. Design Andrzej Zmurowski Motion Graphics Anthony Fieldsend, Matt Campbell

Apple AirPods Max "Journey into Sound" by Heymann & Muggia - Motion design - STASH : Motion design – STASH Posted on Wednesday, December 9, 2020 · Leave a Comment The promise of a transportive listening experience emerges out of the darkness with directing duo Vania Heymann and Gal Muggia weaving together both the most expansive and intimate views of Apple’s new over-ear headphones. The dream state treatment of the spot feels like an ideal fit with Apple’s positioning of the AirPods Max as “a perfect balance of exhilarating high-fidelity audio and the effortless magic of AirPods.” Client: Apple Production: Iconoclast Director: Vania and Muggia Music: Cid Rim “Polarizer”

Related: